徹底的な浄化デトックスリトリート + 英国で保険適用の自然療法のセラピスト養成講座4日間「クリスタルアキュパンクチャー・テラグラムセラピー」パワーストーンセラピスト養成講座

 

徹底的な浄化ヒーリングリトリート +  英国保険適用のセラピスト養成カリキュラムを学ぶ4日間

クリスタルアキュパンクチャー・テラグラムセラピーとは

英国では健康保険が適用されている自然療法「パワーストーンセラピー」パワスト

クリスタルとは「天然石・鉱物」、アキュパンクチャーとは「鍼療法」のことで、あわせて「クリスタル(天然石)アキュパンクチャー(鍼療法)(R)」で、このセラピーでは、体に無数にある「経穴(ツボ)=アキュポイント」に先のとがった「クリスタル(天然石)」を当て、皮膚を傷つけることなく施術することにより、症状や状態を改善へと導きます。

 

 

 

 

 

 

英国で保険適用される自然療法クリスタルアキュパンクチャーの始まり

英国王室に指名される霊媒(ミディアム)であったDr.マーガレット・ロジャース・ヴァンクープスは、30台半ばで遺伝性のパーキンソン病を発症しました。薬の大量摂取により一度は臨床的な「死」を迎えたものの、こちらの世界に戻り、高次の世界より教授されたこのセラピーによって、完全な治癒を果たしました。これにより創始されたのが、自然療法やスピリチュアリティ先進国である英国発の、クリスタルアキュパンクチャー™、テラグラムセラピー™です。

 

このセラピーは、英国で保険適用されています。パワスト

 

日本に導入された約20年ほど前、「パワーストーンセラピー」と名付けられ、ロジャース博士から大勢の方が受講されています。

 

ワンネスインスティテュートでは、Dr.マーガレット・ロジャース・ヴァンクープスが理事を務めるカリフォルニア州UCCより2008年に認可を受け、カリフォルニア州の正式な認可登録をもつスピリチュアルスクールとして、日本国内では2009年から講座を開催。フィンランドでは2013年から、スイスでは2015年から、このセラピスト養成講座をふくむさまざまな講座を開催しています。

 

 

肉体・感情・精神・霊性の徹底的な浄化-デトックス・リトリート

養成講座を受講された方々は、まず4日間、徹底的にご自身の「癒し」「浄化」を体験しながら、癒しや浄化がどのように起きうるのか理論とともに、体験します。これまで30年、40年、50年と生きてきたあらゆる細胞・筋肉・神経に蓄えられた記憶・傷・歴史が、エネルギーからデトックスされていきます。 この体験からくる理解が、真に癒しを理解した実力あるセラピストを、生み出すのです。

 

 

 

ホリスティックアプローチ

これまで何をしても解決しなかった問題が解決したり、乗り越えられなかったものがスムーズに乗り越えられたり、奇跡的な癒し、と呼ばれることが起きうるのはなぜか?

 

心身の不調は、体だけでなく、心だけでなく、頭だけでなく、魂だけから引き起こされるものではない。それらが互いに関わりあって、起きるもの。パワーストーンセラピーは「ヴァイブレーショナル・メディスン」の一つです。つまり、エネルギー・波動レベルの変容を可能にするセラピーであり、「肉体・感情・精神・霊性」の全レベルに同時に働きかけることができるからこそ、一つのセッションで、スムーズな大変容、大変化が可能となるのです。

 

創始者だけでなく、このセラピーを学んで身に着けたセラピスト(私もその一人です)は、セラピーを自身、家族のケア、クライアントへの施術にと活用し、パーキンソン病、脳挫傷後の後遺症の大幅な改善例、癌の消失などの劇的な改善事例もあります。このことは、創始者、講師だけでなく、セラピーを学んだセラピストも、クライアントに喜んで頂ける、素晴らしい施術ができるようになるということを意味しています。講師として、卒業したセラピストたちが素晴らしいセッション体験をクライアントさんと分かち合い、笑顔と感動の報告をしてくださることほど嬉しいことはありません。

 

この素晴らしい癒しの真髄を、もっと多くの方たちに知っていただきたいと思っています。

 

 

クービック予約システムから予約する

 

 

外国の友人が旅先で発作に見舞われる-パワーストーンセラピーで緊急ケア

 

2008年にカリフォルニア州でミニスター、スピリチュアル教師として認定登録を受け、日本国内で講座を中心にお仕事をさせていただいています。 しかし、このセラピーの素晴らしさが日本にとどまるものではないという事実を報告できることをも、嬉しく思います。

 

このセラピーを私はアメリカ、スイス、フランス、カナダ、フィンランドなどの国内や国外に住む外国の人々にも多数、施術していますが、皆さんこのセラピーのパワフルさに一様に驚き、セラピーを受けたことをきっかけに、人生に大きな変化と好機を体験されていかれるのです。

 

2013年3月、フィンランドの友人と、南太平洋ニュージーランドで、10日間の旅を共にしたときのことをお話しします。南島を旅行中、その友人が心臓の発作(心房細動の発作)を生じました。「北島へ帰る飛行機に乗るために、これから車を4時間走らせて空港まで行かなくてはいけない。出発まできっかり10分しかない」というタイミングです。経験上、セラピーを始めて数分以内に誰でも落ち着くことが分かっていたのと、私の直感は「10分で充分」と言っていたので、すぐに彼女に横になってもらい施術を始めました。

 

 

その日私が持っていたのは、旅行中を快適に過ごすためのセルフケア用として基本なキットのみでしたが、それで十分と思えました。各チャクラにテラグラムを置いてすぐにヒプノセラピーをチャネリングしました。チャネリングしたヒプノのインダクション(催眠療法の暗示文。催眠療法は「メタフィジオセラピー」で詳しく学びます)は、「体中の臓器、器官のすべてが、オーケストラの指揮者に従い、完璧なリズムで、完全に調和した素晴らしいハーモニーを奏でる」というものでした(このヒーリングの一部始終は、私のスクールホームページに、友人本人が体験談を寄せてくれています)。下記のリンクをクリックすると、英語ですが、彼女から届いた体験談をお読みいただけます。

http://onenessinstitute.jp/page/X00_EnglishTestimonials.html#Maiju

最後にすべてのチャクラをバランスさせて施術を終えたとき、ちょうど10分がたっていました。なにもなかったかのように発作はおさまり、苦しそうにゆがんでいた彼女の表情はすっかり安らいで、ほほ笑んでさえいました。

 

彼女があとで教えてくれたのですが、発作がおさまらない場合、数時間かかる点滴や電気ショック療法を受けるために病院に行かなければならず、そのために何度も入退院を繰り返してきたのだそうでした。彼女自身、普段からヒプノセラピー、ヨガ、アーユルヴェーダ、食餌療法、瞑想を行う実践家ですが、「こんなにシンプルで、美しく、素早く発作がおさまったことはなかった」と驚いて、嬉しそうに言いました。

 

 

テクニカルな話をすると、癒しはクリスタルなどのツールがなくても起こります。

 

しかし、セラピー用の形状にカットされたストーンを使ったこのセラピーの的確さ、効果の高さ、素早さ、シンプルさ、適用範囲は、特筆に値します。

 

 

 

この10分の緊急ケアをきっかけに、毎年フィンランド出張へ

そのようなわけで、ニュージーランドで再会した初日に「私いま道を見失ってるの…」と肩を落とし気味に語っていた彼女ですが、旅の後半には、私をフィンランドに招き講座を学ぶための、具体的なプランを作り次々と友人たちに協力を依頼し始め、「この計画を成功させるためにいまフィンランドへ帰って、すぐにでも始めたい!」と大きな瞳を輝かせて語る彼女に大変身していました。

 

そのようなわけで、2013年の夏に北欧の国フィンランドへ行って、この実にシンプルで美しくパワフルなセラピーを10人の小グループにお教えするという仕事をしてきました。

3歳の子供を家族に預けての約3週間の短期の滞在ではありましたが、イベントも、ヒーリングデモンストレーションも、個人セッションも満席となり、講座の受講生の方たちも、熱心に学び、皆がまさに「人生を変える」大きな変容を体験しました。皆さんからとても熱心なリクエストをいただいて、2014年の初夏、さらに上級の講座を二つお教えしにフィンランドを再訪しました。そのあとも毎年フィンランドへ講座をおこなうため夏に、そして2015年1月からはスイスへも毎年出張へいくようになりました。

 

クービック予約システムから予約する

 

誰もが効果的なセッションを行えるようになる

素晴らしいことに、このセラピーは創始者だけが上手に行えるものではありません。私のようにマーガレットから学んだ受講生仲間や、私のスクールの受講生の方たちにも、セルフケアには勿論、大切なひとたちやクライアントさんたちに施術し、パワーストーンセラピーの素晴らしさを周りの人々と分かち合っている人たちを、何人も知っています。

ワンネスインスティテュートでは2009年からこのセラピーのセラピスト養成講座を開催し始め、自身のケア、家族やクライアントさんへのセッションを始め、重度の高い状態やお悩みをサポートできる、パワフルなセラピストさんたちが誕生しています。

 

 

受講生が緊急入院。病室で仲間の施術後、手術が不要になり退院

フィンランドでパワーストーンセラピーを学んだ生徒さんたちも、受講1か月後に自分たちで練習会をひらき、3か月後にスピリチュアルフェアなどのイベントに参加して、パワーストーンセラピーを実践しています。

 

病院に緊急入院して手術が必要と医師に診断された学校教師のカリタさんは、2013年に受講したセラピスト仲間を病室に呼んで、セラピーをしてもらい、自分でもセラピーを毎日続けました。すると、手術の前に転院する直前の検査で、手術箇所が消えていたそうです。それにより手術をすることもなく退院できました。その時の様子を2019年1月に行ったヘルシンキでの「クリスタルアキュパンクチャー・テラグラムセラピーのイントロダクトリーセミナー」で語ってくれました。

 

こちらの講座は、日本はもちろん、そしてフィンランドやスイスでお教えしています。受講された皆さんは、単独でこのセラピーを行うセラピストもいますし、ヒプノセラピーと併せて、カウンセリングのセッションと併せてや、アーユルヴェーダのマッサージセラピーと併せて、施術するセラピストもいます。

 

セラピストとなった皆さんからは、クライアントからとてもポジティブなフィードバックをいただいています!という、嬉しいレポートが届いています。

 

  • 14国籍の人々に感動と人生の大転換が起きています

  • ◎何年もひじの痛みに悩まされ、コルチゾン、中国鍼、物理療法、できることはすべてしたにも関わらず痛みがとれなかったアメリカ人男性。

⇒30年以上連れ添った妻の浮気による離婚と係争、娘の麻薬更生、母の死などによる激しい感情を解放したところ、数年間何をしてもとれなかった痛みが一度目のセッションで消失。自身の感情がここまで体の状態に関連していたことに驚く。「何年もの間大金と時間を使ってきたからセッション料は安いもの。受けられる限り受けたい」

 
◎頭の中で凶悪な言葉が聞こえたり、父親が自分を殺しにくるのではとおびえていたスイス人の銀行員女性Mさん。生まれてからずっと足に障害があり杖を使用。

  • ⇒幼い頃からの記憶や反応を癒し解放した後、恐怖のループが止まり安心して過ごせるようになった。2度目のセッション来訪時には使っていた杖をなんと使わずに歩行。恋愛も楽しむように。

 

 ◎パーキンソン病で自分はゆっくりと人生を終えるだけと絶望していたスイス人事業家の男性Aさん。

⇒感情の解放、病の意味の転換。トリートメント翌日に症状が消失・改善。人生を取り戻し、医師には症状進行の遅さについて「非常にまれな例」と言われながら、慈善事業や家族との海外旅行など、人生を最高に楽しむように。

 
◎10年以上、自己価値の低さからくる関係性のなかに身をおいており罪悪感とみじめさにさいなまれていた日本人女性Yさん。

⇒感情の解放、思考の変容、自己価値の再構築。数年かけて自己を徹底的に癒す。クライアントの痛みや苦しみを理解し、解放と変容をサポートする素晴らしいセラピストに

 
脳挫傷の後遺症で復学不可能と言われて2年間大学を休学。人格も変わり、アルコール依存と頭痛などの症状に悩む毎日を送っていたフィンランド人大学生Hさん。

セッションを受けた後アルコール依存を克服し、人格を取り戻し、記憶機能が回復し、不可能と言われていた復学を果たした。朗らかな人格、社会生活、人生を取り戻し、家族も幸せを取り戻す

 
  • ◎性的虐待を受けてきた30年前の過去、フィンランド人ファミリーカウンセラーの女性

⇒30年以上にわたり深いトラウマを癒してきた自分には、もう癒すものはないと思っていたが、子供のころからの父親への憎悪と自己価値を低くしていた出来事にまつわる非常に強い感情の解放をして「今日、生まれ変わった」

 
◎数回の癌の手術後、再発を恐れて不安で眠れない、先行き、寿命、生きる意味までも暗闇の中。希望を見いだせなかった日本人経営者の女性

⇒トリートメントと今後やるべきことのリーディングを受けた後、再発の不安が消失し、その日から夜間熟睡できるように。昼寝もするようになったことに家族が驚く。数週間後に闘病中に学んだマクロビオティックメニューを開発、健康食を普及したいとビジネスをスタート

 
 特に悪いところはないがセッションを受けた日本人医師。

⇒トリートメント中のことは何も覚えていないが、ハッキリとたまごの皮がつるんと向けた感覚がし、誰かの声が聞こえた。トリートメント直後に視力が改善していたことに気づく。帰宅移動中、夕焼けの美しさ人生の美しさに深く感動する体験。週明け、診察に戻ると患者さんがこれまで話さなかったことを話し出すようになり、つぎつぎと治療が完了していく。数年間の入院で状況に変化がなかった患者さんまでもが退院していく。不思議なことばかり、それもいいことばかり。

  

 

希望によりさらに上級のステップも

パワーストーンセラピーに、アロマセラピー、リフレクソロジー、ヒプノセラピーなど異なる療法を組合せてよりプロフェッショナルに、より深く、より高度なセッションを提供できる「メタフィジオセラピスト」養成講座もあります。

 

学ぶと一生役立つ:予防・セルフケア・人生を向上しつづけるツール

セラピストを目指すというよりは、自身や家族のケアの目的で受講される方もいます。フィンランドでも病気を克服する一助、がんを克服した後、自分でできる療法を学び、幸せを取り戻すために受講され、自分で自分や家族を養生できるのだという自信と強さを身につけた方もいます。

 

自己免疫力や治癒力を高める自然療法、養生法、セルフケアや予防のツールとして、自己、家族にたいするトリートメントとして、学び、自身を癒したい、幸せになりたい、人生に活かしたいという方にも、とても有効です。日本でも、スイスやフィンランドの友人たちや生徒さんたちも皆、このセラピーを学ぶと、毎日心地よく過ごすことができるようになる、自分で自分を癒せるというベネフィットを享受せずにはいられなくなってしまうようです。

 

というのも、とても簡単で、力もいらない、シンプルにでき、手軽であるからです。しかし私が学んだどのセラピーよりも奥深く、スムーズ、感動的で効果的です。どんなに効果的であっても、複雑な手順や準備や特定の場所を必要とする療法では、続けることが難しくなります。

 

パワーストーンセラピーは、効果がこれだけ実感できるのにもかかわらず、非常にシンプルで、誰でも学べばすぐに取り組めるという素晴らしい美点を備えています。

 

自分にも、周りの人に対しても、一度学べば一生役立ち、一生使えます。

 

ほかの療法と併用でき、しかもセラピーそのものを発展的に応用していけます。

 

クービック予約システムから予約する

 

40年以上にわたり、有効であり続けています

もと英国王室御用達の霊媒であったマーガレット・ロジャース・ヴァン・クープス博士のパワーストーンセラピーは、イギリスで健康保険が適用される自然療法です。そして、ロジャース博士が自身のパーキンソン病を治療してから40年以上が経ってもいまだに有効であり続けている、ということ以上に説得力のある説明はないでしょう。

 

 

 

想像を超える変容があなたにも

スピリチュアルな探求を始めると誰にも起こり始めることですが、私はパワーストーンセラピーを学んだことによって、人生に予想もしていなかった展開や、肯定的で大きな変化を数えきれないほど体験しています。少なくとも、2004年11月にワンネスの勉強をスタートし、パワーストーンセラピーを初めて学んだ2005年1月の時点で、ホームケアができるのみならず、セラピストになること、カウンセラーになること、講師になること、子育てしながら自分のペースでお仕事すること、海外で仕事をすることなど、いま実現していることを何一つとして、はっきりイメージしてはいませんでした。

けれど、このセラピーを実践するごとに、自身のあらゆる側面が癒され、心身の健康のレベルと治癒力が格段に向上し、あらゆるレベルで囚われから解放されていき、霊性は深まり、世界は広がり、物事は次々と現実化されていきました。 人生は自分らしい光を放ち始め、さらなる愛、感動と、喜び、日々の奇跡に満ちたものへと着実に変容していったのです。 私は、勇気を出してこの学びの旅に踏み出してほんとうによかったと思っています。

 

コーチ、カウンセラー、セラピストがこのツールを身に着けると、鬼に金棒です。

 

理由は、理論や概念や思考のレベルからのみでは解決できない、潜在意識下にあって顕在意識に影響を及ぼしている過去の傷や現在のブロックとなっているものを、癒し取り除くことができるからです。

 

ご紹介したのは、本当にごく一部で、たくさんの人々の、たくさんの深い癒しの体験に立ち会い、学び、成長させていただいてきました。様々な療法を試し学んでもきたわたくしですが、

 

 

お読みいただいているあなたが、人生を変容させる真に力のある癒しの手法を身につけたい、それはなんだろう?と思われていましたら、パワーストーンセラピーを学ばれることを心よりお勧めいたします。

 

 

クービック予約システムから予約する

 

  

パワーストーンセラピーとは

クリスタルアキュパンクチャー™・テラグラムセラピー
「クリスタルアキュパンクチャー」「テラグラムセラピー」等は、英国王族をも顧客にもつ英国出身のミディアム・ヒーラー・形而上学者・講師のマーガレット・ロジャース・ヴァンクープス博士が30代半ばで遺伝性のパーキンソン病を発症した際、高次の存在から教授されて病を完全に克服したことから始まったセラピーです。

 

パワーストーンセラピー(日本におけるセラピー総称)
英国で健康保険が適用されている代替療法 『クリスタルアキュパンクチャー』『テラグラムセラピー』『コア・テラグラムセラピー』『などを学ぶセラピーの総称です。安全で、シンプルに、そしてエネルギーを体感しながら、ご自身・ご家族・大切な人、クライアントを癒しサポートする方法をお教えします。

 

パワーストーンセラピーの施術を受けはじめると、クライアントは瞬時にアルファ波に入ります。施術がすすむと自然とシータ波(さらに深い眠っているようで完全には眠っていない状態)に入ります。こんなにリラックスしたのは初めてだとおっしゃる方が多いのですが、この状態に入ることで深い本質的な自己に触れることになり、この時点で非常に深いヒーリングが起こり、自然治癒力が働く素地が整います。

 

さらにセラピーセッションは、肉体、感情、精神、霊性の各層へエネルギーレベルでダイレクトに働きかけ、細胞・筋肉・神経レベルからエネルギー情報として蓄積されている過去のネガティブなエネルギーを放出させるため、肉体・感情・精神・霊性・すべてのレベルでとてもパワフルで変容性の高いヒーリングが起きるのです。

 

 

セラピー概要

 

エネルギー概論
オリジナルのテキストを用い、バイブレーション、意識、心理と症状の関連、エネルギー、チャクラ、ヒーリングの起きる仕組みなどについて、詳しくお教えします。

クリスタルアキュパンクチャークリスタルアキュパンクチャー
セラピー用にカットされたクリスタルで全身に走る「経絡」「ツボ」をトリートメントします。この施術が始まるとクライアントはすぐにアルファ波(深くリラックスした状態)に入ります。 クリスタルを通してヒーリングエネルギーが「経絡(全身をめぐる光のネットワーク)」を流れ、全身を瞬時に巡り、5ボディ(肉体と4つの微細体)のエネルギーがシフトします。肉体・感情・精神・霊的レベルに蓄えられてきたブロックやネガティビティ、痛みが外れ、細胞が健やかで整合された状態に戻るので、情報が正しく全身を駆け巡り、全身が整い、リフレッシュし、さらなるヒーリングが起きます。

 

肉体・感情・精神・霊的レベルに蓄えられてきた過去の体験や記憶にまつわる、ネガティブな感情・思考・反応パターンをエネルギーから解放できると、ネガティブな感情・思考・反応パターンから解放されます。つまり、悩みごとから解放されるのです。

 

 

テラグラムセラピーは、人の健康の鍵である「エネルギーの源」、チャクラを効果的にトリートメントします。テラグラムは、各チャクラクリスタルアキュパンクチャーに対応した色のメノウ(瑪瑙・石)のスライスを置き、バランスを崩したチャクラを回復し、健康で最適な回転に戻します。

これにより不快さや不調をうみだしているさまざまな緊張、ストレス、痛み、ネガティブなエネルギーを手放し、心身魂ともに、心地よい、穏やかで健やかな感覚を取り戻します。時間のないときなどは、痛みや不快感のあるところにテラグラムを貼り付けておくだけで、緩和、解消しますので、たかが鉱物、されど鉱物。痛みも感情も思考も鉱物も、全てエネルギーをもっているから、ヴァイブレート(振動)しているからです。本当に驚かされます。

テラグラム

 

これらのセラピー創始者であるDr.マーガレットは著書「パワーストーンセラピー」のなかで「クリスタルアキュパンクチャーを行うとエネルギーがあちこちへ動きまわり、チャクラの状態が変わります。そのため、5つの体を正常に保つ状態にチャクラを強化するよう、セラピー後にチャクラを整合させる必要があるのです。各チャクラのエネルギーは、回転しながら勢いよく流れることでネガティブなものの侵入を妨げていることを説明しましたが、テラグラムをチャクラの上に置くと、それぞれのチャクラのエネルギーの流れが活性化して、回転速度が浜まります。そして、強いエネルギーの渦が形成され、体内で回転しながらネガティブなものを放出するのです。ネガティブなものの侵入を防いだり、放出したりするだけでなく、テラグラムを用いてリラックスすることにより、混乱を鎮めることも可能です」と言っています。

コアテラグラム・セラピーは、長い年月を経て蓄積された重いエネルギー(不安、悲しみ、恐れ、怒り、罪悪感、恥、怒りなどのネガティブな感情や記憶)を全身のチャクラから解放する手助けをします。ストレス、疲れ、緊張を、すっかり手放してしまいましょう。なりたい自分になることを無意識に阻んできた過去の記憶や歴史を手放し、ゆだねましょう。重いエネルギーが体の中から抜けていくと、緊張や痛みや不安感などの不快な状態が消失するのはもちろん、肉体・感情・思考に変化が感じられ、心身が軽く、楽になります。

 

 

ビューティークリスタル
顔には、毛穴の数だけツボがあると言われます。それらのツボをやさしくクリスタルでトリートメントをしていきます。ビューティー クリスタルは、顔の<神経、筋肉、細胞に蓄えられている>記憶、表情、緊張、疲労を解放するセラピーです。それらを手放すと、細胞のひとつひとつがクリスタルを通った精妙なヒーリングエネルギーによって再生されます。細胞のひとつひとつに光のエネルギーが入ることで、細胞が速く振動し、重く遅いエネルギーが停滞していた個所が解放され、整合していきます。施術前後で、驚くほどすっきり輝くお顔に変わります。表情が明るく柔和になるなどの素晴らしい変化は、しばしば家族や職場の人が気づくほどです。

顔の細胞、神経、筋肉から、過去の記憶、パターン、感情を解放しましょう。ネガティブな記憶を解放してゆくと、本質的な「やさしさ、愛、明るさ、素直さ、知恵」が表に出てきやすくなります。不要になったエネルギーを癒し、イキイキと柔らかで、安心感と喜びに満ちた毎日を取り戻しましょう。

 

 

トリニティストーンヒーリング(中級)
私たちは、生まれてから、音の洪水にさらされています。多くは顕在意識からは忘れ去られてしまいますが、車や生活音、家族の会話、両親の喧嘩や祖父母の声、先生や友達の言葉、ペットの鳴き声、テレビ・ラジオや映画から聞こえてくる音楽や音声など、身体に様々なショックや不安、不快な反応をもたらす音の記憶は私たちの潜在意識内にとどまって影響を及ぼし続けます。(例:ヒュ~ドンドンという音が聞こえると「お化けだ」などと思って身構えるのは、そのような映像や音声の記憶が潜在意識にあって、今でも同じ感情(恐怖)や身体反応(緊張したり身構えたり)を呼び覚ましているから)これら聴覚の記憶からくるネガティブな影響に気づいている人はほとんどいません。

 

 

目は瞑ることができるので網膜からはいる視覚情報を制限することはできますが、耳は閉じることができないため、聴覚情報を制限することはできません。トリニティストーンヒーリングは、生まれてからこれまで長年にわたって積み重ねられた音や言葉の体験・記憶にまつわるネガティブな感情・思考・反応パターンを解放します。それらをセラピーによってエネルギーから解放できると、ネガティブな感情・思考・反応パターンから解放されます。つまり悩みごとから解放されるというわけです。

 

 

スピリチュアルアキュパンクチャー(中級)
より深く洗練されたバイブレーションへと上昇していくために必須の、霊的な成長を妨げるブロックや怖れや傷を手放すことを助け、スピリットガイドとのつながりを強化するセラピーです。瞑想や本来ひとがもつ能力の開発をもサポートしてくれます。ご自身のスピリチュアルな道のりをサポートするツールとしても、クライアントのスピリチュアルな目覚めを促すツールとしても、心強いセラピーです。

 

誰でもトリートメントを始めて1分以内にリラックスし始めます。それだけエネルギーは素早く動き、シフトします。 心地よくパワフルなセルフヒーリング方法を安全な環境の中で学びましょう。

 

クービック予約システムから予約する

 

セラピストはもちろん、カウンセラー、医療・介護・他者をケア職の方々にもお勧めです

介護士、療術師、セラピスト、カウンセラー、家族の病気の看護や、介護、子育て中のお母様など、他者援助やケアに携わる方などは特に、

● ケア職・医療職・カウンセラー・セラピストとして、ベストコンディションでいたい

● 疲労感や辛い症状を少しでも軽くしたい
● 副作用のない安全で自然な方法で、日々手軽にできることに取り組みたい
● クリスタルを使ってセルフケア、リラックス、セルフヒーリングができるようになりたい
● 症状や悩み事について、変容を促す施術方法やポイントを確認したい
● 軽くなりたい、楽になりたい、明るくなりたい、幸せになりたい
● 自然療法、天然石、クリスタルなどが好きで、健康に役立てる方法を知りたい

● できることならいずれ仕事にしていきたい
● エネルギーワークやヒーリングを学んで実践しており、解放、癒し、成長のプロセスを更に進めたい
● エネルギーを感じられるようになりたい、感覚を磨きたい、波動を高めたい、理想の自分へと変化したい

● 高次の意識とつながりさらに能力やスキルを発揮して人生を輝かせて生きたい

 

フィンランドのセラピスト、マイヨさん

 

クービック予約システムから予約する

 

 

過去の傷を手放し、深く癒され、ほんものと呼ばれるセラピストへ。

高く上昇するデトックス・リトリート体験

世の中には、素晴らしい数々のセラピーも存在し、素晴らしいセラピストが存在します。

 

何が人を素晴らしい「セラピスト」「ヒーラー」と呼ばれる存在にするのでしょうか。

 

それは、まずセラピスト自身がしっかりと癒され、過去から解放されるということを通して、健康や人生が向上する仕組み、作用機序をよく理解すること。

 

過去のどのような体験がその人の中に特定の思考、感情傾向を作り出しているのか。それがどのような関係性や現実をいまだに作り出しているのか。その人の人生にどのような影響を及ぼしているのか。マイナスの影響を及ぼす記憶を、いかに無害なものへと、ときに力へと変容させうるか。本来もつ素晴らしさを発揮しながら、無理することなく幸福と豊かさを享受していく人生へ。

 

まずセラピーによって何がどこまで起きうるのかを学び、「腑に落ちる」体験をすることです。その癒しと解放のプロセスは、苦痛などでなく、感動と喜びのプロセスであることを「体得」し「理解」していくことです。そうして知識と理論とが、体験や感覚と統合され、真の癒しのプロセスの道のりを理解することができる。さらに、それを具体的に言葉で、説明できること。

 

そうしてはじめて、真の癒しの道のりへと、クライアントを安全に案内できるようになります。ですから「徹底的なデトックス・解放のプロセス」を「愛と感動あふれる癒し」として体験すること+きちんとセラピーの真髄を学ぶことが、大切です。

 

 

単なるセラピー手法を超えた、癒しの真髄を。メディカル×スピリチュアル活動

人生には、スピリチュアルな視点を用いることで初めて得られる問いへの答え、そうしてはじめて癒される痛みや悲しみがあります。人生には、ヴァイブレーショナルなレベルで初めて解決される問題、そうしてはじめて癒される人生があります。

 

 日本では2009年から2016年まで、引き続き「年間プログラム、認定コース」をほぼ、毎月開講し続けてきました。2017年からは「国際認定スピリチュアリスト六カ月集中講座」を開催しています。日本での年間を通じた養成講座やイベントのほか、メディカル×スピリチュアル活動を進めております。

 

脳生理学や臨床催眠の勉強会への参加などを通して専門家の方々と交流させていただき、そのようなご縁がきっかけで2015年3月と2018年3月に国際生命情報科学会でヴァイブレーショナルメディスン・英国保険適用自然療法クリスタルアキュパンクチャーのワークショップ、生命意識の重要性についてを発表させていただきました。

 

 

学会での出会いをきっかけに、脳外科医の研究会にてセラピー講義を依頼いただいたり、科学や医療の専門家がスピリチュアル関連・セラピー関連の講座やセッションにいらしてくださいました。

2016年には「身体に語り掛けると病気は治る」の田園調布長田整形外科 長田先生とご縁をいただき、「エネルギー概論」「ミディアムシップ」「スピリットガイドからのチャネリングメッセージ」などのコラボセミナーやグループセッションをご一緒させていただきました。今後もご一緒にプロジェクト協働させていただきます。

 

また、英国人脳神経博士でトランスパーソナルの学位をもつDr.アーンショーと「量子力学×スピリチュアリティ=現実化」など、3つのセミナーをコラボで開催いたしました。

 

2017年4月には精神科医の先生のお力添えにより、危機対応(自殺相談)の相談員の方々へ心身のセルフケアセミナー、病院にお招きいただいて、院長はじめ医師の方々やスタッフの方々へ、スピリチュアリティ講演を開催。

 

2018年5月にウェブサイトを公開した一般社団法人国際生命意識協会では、「魂の医療」医師の、萩原優先生、長田夏哉先生、2名の海外専門家、マーガレット・ロジャース・ヴァン・クープス博士と、全米の直感コンサルタントであるリン・ロビンソン氏をアドバイザリーボードに迎え、活動を立ち上げ。7月にストレスマネジメントの画期的スキル「クォンタムマネジメント・インストラクター養成講座0期」を行い、ストレスマネジメントの画期的スキルの普及にむけて活動をスタート。

 

2018年10月、医師 萩原優先生が主宰される日本医療催眠学会にて、劇的な事例と生命意識の重要性について発表。

 

フィンランドでのセラピーデモンストレーションと講座

2018年11月、協会活動開始キックオフとスクール設立10周年を記念して、3名の医師、萩原優先生、長田夏哉先生、池田和子先生と1名の意識科学の研究家、米田晃先生を招き、記念講演会・記念式を開催。

 

2018年12月より、ホリスティック医療の第一人者である医師 帯津良一先生が理事をお務めの「覚醒医療ネットワーク」研究員、生命ネットワークフォーラムの執行部フェロー。

 

2019年5月、医師 萩原先生が主宰NPO団体「ほぁ~がん」サポートネットワークにて講演の予定。

 

 

 

クービック予約システムから予約する

 

 世界で活動する講師から直接学ぶ4日間

フィンランドの雑誌、巻頭6ページ特集 スピリチュアル・健康ライフスタイル誌ミナ・オレン

 

海外の活動 各種講座・個人セッション・イブニングイベント開催

2013年6月 フィンランド出張

2014年6月 フィンランド出張

2015年1月 スイス出張

2015年7月 フィンランド・スイス出張

2016年1月 スイス出張

2016年7月 フィンランド・スイス出張

2016年11月 雑誌の巻頭6ページ特集

2017年7月 フィンランド・スイス・イタリア出張 RTV・インタビュー

2018年7月 フィンランド・スイス・クロアチア出張 RTV・インタビュー

2019年1月 フィンランド出張

 

 

パワーストーンセラピーの特徴

すぐに実践することができます
セラピー創始者、Dr.マーガレット・ロジャース・ヴァン・クープスのオリジナルのセラピー用クリスタルキット、図解テキスト(白黒)をお渡ししますので、その日からすぐに実践いただけます。

他のセラピーと併せて行うことができ、副作用もありません
セラピストになりたい方も、すでに他のセラピーを習ったことのある方も、アロマセラピー、リフレクソロジー、エネルギーワーク、エステ、マッサージなどと合わせてメニューに取り入れることもできますので、変容度と満足度の高いセッションを行うことができるようになります。

 

既に習われたことも併せて、さらによく理解できる、ふに落ちる、という経験をされることでしょう。

パワーストーンセラピーには副作用や禁忌がないことも素晴らしく安心な点です。

 

セルフケアを毎日かんたんに実践できます
パワーストーンセラピーは自分自身に実践することがとても容易なセラピーです。頭、手足、体に、力をいれることなく施術ができます。

実際に自分自身に施術を行えることによるベネフィットは計り知れません。一生、予防法、養生法、セラピストとしての知識と技術、本質的な癒しの手法をみにつけることができ、学んだその日から実践することができるのです。

高次のエネルギーをチャネルしながら行うバイブレーショナルヒーリングです
Dr.ロジャースによるパワーストーンセラピーは、肉体・感情・思考・霊性のすべてのレベルへ働きかけます。ヒーラー自身の肉体エネルギーを使ってヒーリングを行うのではなく、ヒーラーは起こるべきプロセスをワンネスのスピリットガイドにゆだね、プロセスを最善の形で導かれながら行います。ですから起きることは肉体的なヒーリングというだけではありません。肉体・感情・思考・霊性のすべての面で、「いま起きるべきことが起きる」ヒーリングのプロセスをしっかり体感から理解し、学び、習得していただく機会となるでしょう。

どのタイプの方にも有効で安全です
エネルギーの感じ方には個人差があります。知性派と肉体(感覚)派とがあり、知性派のクライアントやヒーラーは、普段肉体の感覚に注意を払っていないため、「感じる」という感覚がどんなものなのか分からないとか、難しいと感じやすいものです。実践していくと、さまざまなタイプのクライアントや反応に直面します。講座では、エクササイズでその感覚が開けてくるものですが、クライアントのタイプによってさまざまな変化の感じかたがあること、それぞれのタイプの特長やセッション現場での実際の対処方法などもお教えいたします。

スピリットガイドとともに
「クリスタルのセラピーを習った」ことを伝えると、家族や周りの人が、つぎつぎと症状を訴えてくるかもしれません。そうしたら実践タイムです!高次のガイドが、あなたに実践する機会を運んできてくれているのです。思い出してください、このセラピーはそもそも高次の世界から、英国王室御用達の霊媒であったマーガレット・ロジャース・ヴァン・クープス博士を通じてもたらされたセラピーなのです。このセラピーを学ぶ人は誰もが、この素晴らしいセラピーを行うためのチャネル-導管-として、「彼ら」につながり、ガイドされていくのです。

 

躊躇せずに、ぜひ実践していきましょう。そしてご自身だけでなく、他の人たちにも、クリスタルアキュパンクチャーやテラグラムセラピーはとてもパワフルに作用するのだということを、ぜひ実感してください。そんなお話をシェア出来ることも、とても楽しみにしています。

修了書 
国際修了書/認定書を発行することができます。ワンネスインスティテュートで受講された方は、ケーススタディ・レポートを提出いただいき、修了証を発行します。認定に必要なトリートメント数は20件、うち詳細レポート提出数は4件です(期限は3カ月)。集中講座を受講されている方には「国際認定パワーストーンセラピスト/クリスタルアキュパンクチャーセラピスト」を発行いたします。

クリスタル(セラピーキット)について
「セラピーキットの購入」に関しては受講生の方のみを対象に販売しております。在庫についてはスクール事務局までお問合せください。セラピーキット以外のポイントクリスタルなどについては、直接販売を行うときがありますので、お気軽にスクール事務局までお問合せください。

 

クービック予約システムから予約する

 

カリキュラム

エネルギー概論とパワーストーンセラピー概要
人のエネルギー体の仕組み/5つの微細体と経絡とチャクラ/チャクラの役割、対応する器官、チャクラ別トラブル、病気、症状/肉体、感情、精神、霊性。全4つのレベルに起きるヒーリングの仕組み/エネルギーを体感/セラピーをする際に/意識と波動(バイブレーション)/ブロックとなる停滞・障害・制限/タイプと症状/自己とクライアントの保護

クリスタルアキュパンクチャー
クリスタルアキュパンクチャーの始まり/クリスタルの役割とエネルギー/経絡・経穴/スピリットガイド/ワンネスとつながる実習/クリスタルアキュパンクチャーの手順と実習/セッションをする際に気をつけることや実践のポイント/クリスタルを使ったエクササイズ

テラグラムセラピー

健康で調和のとれた人生の鍵/各チャクラに対応するテラグラムのカラーセラピーと回転エネルギー/主要チャクラと副次チャクラの構造と働き/ポジティブ・ネガティブな感情・思考がチャクラに及ぼす影響/コミュニケーション中に起こるエネルギー変化/テラグラムセラピーの手順と実習/テラグラムを使ったさまざまなエクササイズ/チャクラ整合・バランスと調整

コアテラグラムセラピー
トラウマ、傷、歴史/インナーチャイルド/過去の否定的な体験にまつわる感情、思考、条件付けとは何か/過去の記憶を癒し解放することの重要性/ツボ/コアテラグラムセラピーの手順と実習/クライアントに強い解放反応が現れたときの対処法/真に手放すことの実践

ビューティークリスタル
魅力とは/潜在意識/ネガティブな感情・記憶と自己価値/表情と性格/ビューティークリスタルヒーリングの手順と実習

 

スピリチュアルアキュパンクチャー

トリニティストーンセラピーは別日程で

中級にて行います。

 

全体で、施術の際に催眠療法の基礎テクニックを併用します。

 

※順序などが変更になる可能性があります

 

 クービック予約システムから予約する

 

参考・クリスタルアキュパンクチャー・テラグラムセラピーの図解書より

 

参考:症状・お悩み別 主要システムのトリートメントのカテゴリー

A1 消化器系(胃腸や肝臓・胆嚢など)
A2 呼吸・循環器系(心臓・血管・肺・気管支など)
A3 神経系(脳・精神的・ストレス・神経系)
A4 内分泌系(婦人科系・生殖器・甲状腺などリンパ・ホルモン系)

症状・状態
B1 ストレス
B2 のどの炎症
B3 頭痛
B4 目のトラブル・視力の問題
B5 花粉症や鼻炎などのアレルギー
B6 口内トラブル
B7 皮膚疾患とアレルギー反応
B8 風邪・咳・インフルエンザ
B9 ぜんそく・気管支炎
B10 肩こり・首回りの痛み
B11 背中の痛み・腰痛(リュウマチ・関節炎・過労による痛みなど)
B12 痛み全般
B13 不安・恐れ/パニック障害
B14 タバコ・アルコール・食品などの中毒
B15 むくみ(足のむくみ・腎臓の問題など)
B16 女性生殖器の問題(月経の問題・更年期障害・ほてりなど)
B17 男性生殖器の問題(ほてり・受精能力の問題・性的不能など)
B18 糖尿病
B19 痔/大腸・直腸の問題
B20 食欲の調節
B21 いびき/睡眠時無呼吸症候群/不眠症
B22 うつ
B23 免疫機能の低下
B24 セルライト/腰・足の脂肪
B25 ビューティートリートメント(顔のハリ・しなやかさ・シワや顔色の改善)
B26 薄毛/抜け毛
B27 記憶力の改善
B28 パーキンソン病
B29 アルツハイマー
B30 胃痛
B31 強迫性神経障害
B32 心疾患
B33 脳の疾患
B34 がん

こちらに挙げた区分・症状・状態、クリスタルアキュパンクチャーの手法は、セラピー創始者のDr.マーガレット・ロジャース・ヴァン・クープスによるものであり、著書「パワーストーンセラピー」の中の記述から引用しています。

クービック予約システムから予約する

 

 

セラピー専用キットについて

セラピー専用のストーンキットは、通常「パワーストーンセラピスト養成講座」の受講生用に取り寄せているため、一般の販売をしておりません。(ワンネスインスティテュートで講座を受講済みでスペアをご希望の方は、在庫がある場合購入することが可能です)あらかじめご了承ください。

 

 

注意事項―お申込の前にお読みください

こちらはセラピスト養成講座となっております。精神疾患や病気治療中の方、そのほか治療中でない場合もふくっめ、症状、状態、気分や体調のコントロールが難しい方、集中したトレーニングについていくことが難しいと感じられるお客様には、ご自身の安全のためおよび講座カリキュラムの進行上、ご参加をご遠慮いただいております。また、セラピーやヒーリングは医療による治療などに替わるものではなく、医療を否定するものではありません。

 

クービック予約システムから予約する

 

 

講師 叶礼美(かないれみ)

一般社団法人国際生命意識協会 代表理事

カリフォルニア州認可登録・ワンネスインスティテュート代表

 

代表理事 叶礼美

 

 

 

 アシスタントティーチャー 大矢祥子(おおやさちこ)

カリフォルニア州認可登録・ワンネスインスティテュート認定

クリスタル・セルフヒーリング ファシリテーター

・アシスタントティーチャー

・国際認定スピリチュアリスト

・国際認定メタフィジオセラピスト

・国際認定パワーストーンセラピスト

 

 

 

 

 

 

 

 

■日程

2019年2月9日(土)10日(日)16日(土)17日(日)

東京両国 国際ファッションセンター KFC

 

■時間

9:45~16:45

■受講料

●新規のご参加

258000円(税別)セラピーキット込み

278640円(税込 お振込額)セラピーキット込み

※新規でご参加の方のお申込ページからお願いいたします。

 

お振込完了が確認できた方から予約完了となり、お席を確保させていただきます。

 

再受講のご参加(新規ご参加の方優先となります。再受講をご希望の方はお知らせください。)

4日間

60000円(税別)

64800円(税込お振込額)

 

クービック予約システムから予約する

 

 

 

 

 

■場所

両国 国際ファッションセンター KFC会議室
※ご予約完了の方に当日のアクセスと連絡先をご案内いたします。

 

■持物・服装

・薄手の敷物(横になって行うワークがあります)
・締め付けない、動きやすい服装でいらしてください
・足への施術があるため、厚手の靴下は脱ぎます。裸足またはストッキングなどになれるようお越しください
・筆記用具、ノート、A4サイズのファイル、ストーンキットなどが入る手提げ袋やバッグでお越しください

クービック予約システムから予約する

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加